パリでご飯 Passage53

本当に実現しちゃいました・・・パりでMさんとの再会が

アイスランドの火山噴火で一時はどうなるやら?とヤキモキしていた今回の独り旅、夫の他にMさんも私の気持ちを察し手を差し伸べてくれた大きな協力者でした。

会えた時は本当に嬉しくて、何処かで緊張していた気持ちが途切れたのか・・・思わず目から汗~ですぅ。

滞在中は全てリセットして!彼女はパリで今話題のレストランに連れて行ってくれました。

先ずはこちらパリのミシュラン2010で☆を獲得したPassage53です。パリ2区の小さなパッサージュ「パノラマ」にあります。


画像


シェフの佐藤伸一さんを初め厨房内のスタッフは全て日本人、サービスも日本人の女性&男性だったのでお料理の説明が助かりました。

お任せのコースの2皿目だったかしら?グリルされたレア状態のイカの下にカリフラワーのムース、そしてトッピングには薄くスライスしたカリフラワー。美味ですぅ


画像


その他のお料理、ごめんなさい記憶が薄れてしまいました

ブロッコリーのムース
牡蠣のスープに粉末状のトリュフ←考えつかない組み合わせに脱帽!
ホタテのポワレに春菊のソース←さりげない春菊がGood!
フォアグラにルバーブのソース苺添え←絶品!
あんこう←弾力のあるプリプリした実に淡々ソース
仔牛のバラ←最初は何のお肉の部位だったか判らず、仔牛と聞いてまたビックリ!

など・・・どれも本当に繊細ながらもそのあまりの美味しさに驚きの連発でした。


画像


メインの鴨のマグレ、焼き具合が本当に絶妙で・・・つい食意地が張ってしまい私にしては珍しく完食です。


画像


デゼールもこんなに沢山 残念ながら私はここでギブアップです。


こういったスタイルでお料理を出されるとは思っていなかっただけに・・・その美味しさに大感激でした。
そして何よりも、食と言う共通の話題でMさんと一緒にこれは何??美味しいね!と。数倍レストランでのお料理を堪能出来たのは言うまでもありません。

また是非パリを訪れた際に行きたいお店です。


Restaurant Passage 53
住所:53 passage des panoramas 75002 Paris
電話:01 42 33 04 35













この記事へのコメント