パリ4日目 ~その1~

画像


前回に続いて楽しみにしていた朝食Part2です。

Poilane(ポワラーヌ)のパン(←高島屋に空輸されていると言う)を使ったタルティーヌで有名なLa Cuisine de Bar(キュージーヌ・ド・バー)、一番乗りでお店に入りました。

3コースある朝食メニューの中からツナのタルティーヌをチョイス。

画像


カフェクレームを頼むと、ポワラーヌのスプーン形のクッキーが添えられてこんなチョットした事で嬉しくなります。

カリッと焼いたポワラーヌの薄切りパンにツナを塗って、セロリとシブレットを散らし大きなナイフでパンパンパ~ンとカットして。手際良く作る女性スタッフ、流石ですね。

テーブルに置かれたオレガノ・ローズマリーなどの好みの乾燥ハーブを散らし、レモンをキュッと絞って戴きました。
大した量には思えないのですが、やっぱり私には多かったです(笑)
次回は、アボガド&シュリンプのタルティーヌを是非食べてみたいです。



お腹も一杯、レンヌ(Rennes)通りをプラプラしていたら朝市に遭遇しました。

画像


やっぱりいいな~こう言った光景♪♪


画像


朝は雨交じりで少し肌寒かったけれど・・・気持ちはウキウキしている私でした。



La Cuisine de Bar(ラ・キュイジンヌ・ド・バー)

住所:8 rue du Cherche-Midi 75006 Paris
電話: 01 45 48 45 69
営業時間 : 火曜~土曜日 8時30分~19時

この記事へのコメント