パリ土産 ~その2~

シンプルだけれど、その豊かな味わいに惹かれます
隠れた一品とはこの事ですね!


画像


老舗パン屋さんで有名なPoila'ne(ポワラーヌ)、こちらのパン・ド・カンパーニュで作ったタルティーヌも食べましたがクッキーも大人気なんですよ。

パンと同じ釜で焼くPunitions(プニシオン)は焼き加減による色ムラもありますが、そこが何とも言えず良いんですよね~
お店で試食したら美味しくって、化粧箱入りもありましたが自宅用にお得な袋詰め(€7.20)を買いました。

Poila'neに直接コンタクトしてオーダーも可能なようですが驚いた事に、このクッキーがネットで販売されてました。
お値段の高さにです。

こんな事ならもっと買ってくればよかったかな?大事に冷凍庫にストックしちゃいました。


画像


そしてLa Cuisine de Barで、ホットドリンクに添えられてあったスプーン形のクッキーCuille'res(キュイエール)も迷わずお買い上げですぅ(笑)

画像


パリのパン屋さんは早起き、焼きたてパンを求めてお客さんが足を運びます。

そうそう人気のアップルパイも朝食用に買って、紅茶を入れてシッカリ食べましたよ~



Poila'ne(ポワラーヌ)

住所:8,rue de Cherche-Midi 75006,paris
電話:01 45 48 42 59
営業時間:7:15~20:15/日曜休み







この記事へのコメント

U-KO
2010年05月12日 10:44
え!!!!!
焼き菓子って冷凍できるんですか?!?!
目からうろこです・・・。
2010年05月13日 10:06
YU-KOさん、お元気ですか~?
はい出来ますよ
心配になって、冷凍した貴重な1枚を食べましたが問題ありませんでした(笑)
我家では、一応何でもTryしてます。
meiko
2010年05月18日 11:04
ポワラーヌのクッキー!
美味しいと聞いていたので、私の憧れだったんですよ~!
どんなお味なのか、教えてくださいね
それにしても、ネット販売のお値段にはビックリです
2010年05月20日 19:27
素朴で素直なお味とでも言いましょうか・・・多分、meikoさんが焼かれるクッキーと同じではないかしら?