母の味を偲んで

画像


またまた想い出深~い日が参りました。


夏が過ぎるとあっと言う間、母の命日は何故だか忘れない・・・多分色んな思いがあるから?

忘れずに黄色のバラ、フワフワ~な感じでの写真。晩年の母を想い出して。

ここ最近「私の歳になれば分かるようになるわよ」と言っていた母の気持ち、何だか理解出来るような

それだけ私も人生を重ねてきたってことでしょうか(笑)


画像


秋の味覚、栗を使っての栗梅おこわ。母がこの時期になると必ず作ってくれました。

教えて貰う事もなく自己流で作る母の味の多いこと・・・そうよね、本人だってもっと長生きして母娘の時間や人生を楽しむはずだったのだから。

予定が狂ったのはお互い様ですね(笑)

今日になって、もち米に梅とちりめんじゃこを和えて茹で栗をトッピングしているのだから栗梅おこわだ!と再認識した私

このおこわ=栗ごはんと思っていただけに・・・美味しい栗ごはんレシピが無いかしら



この記事へのコメント

アイシス☆
2010年10月04日 22:15
これも懐かしい1品だな・・・。
2010年10月05日 08:17
鶏のワイン煮一筋だと思っていました(笑)
自分で言うのも何ですが、美味しいですよ