京都でランチ【その2】

平野神社の桜を愛でた後、高級織物の街西陣界隈へ・・・


画像



今出川通りから大宮通りを南に下がった街並みに佇む多伽羅、ニューヨークの有名日本料理店で副料理長だったシェフが作る牛肉のグリルや斬新な日本食が戴けます。


画像



お目当ての限定10食、陶筥弁当(とうばこべんとう)を楽しみました。


画像



二段重ねの白い陶器に、ステーキやだし巻きなど見た目も鮮やかなお料理が詰まっています。

焼き餅の白味噌碗、美味しいわ~

西陣織の工房兼住まいだった織屋建の町屋、贅沢な空間の広がる店内にはジャズが流れモダンかつ情緒があって素敵です。


画像



干支のウサギさん、可愛い最中


器使いやコーディネートには、マダムのセンスが光っていました。



多伽羅

住所:京都市上京区大宮通元誓願寺下ル北之御門町569
電話:075-417-0885
営業時間:11:30~13:00/17:30~20:30(予約のみ)
休日:日曜・第3月






この記事へのコメント