京のお漬けもん

二回も味わっちゃいました


400年の歴史を持ち「京の台所」として地元の市民で賑わう錦市場、京都の最終日には必ず寄ってあれこれ買い物をして帰ります。


画像



この時期ならでは、水茄子のヌカ漬け

ここ数年、京つけもの錦・高倉屋を贔屓にしている我家です。


画像



樽の中のヌカ漬けに目が行っちゃいます。

特に夫は漬かり過ぎ(←酸っぱい)が好物、試食も楽しみながらあれこれとお買い上げです(笑)


画像



水茄子のヌカ漬けは浅漬けがオススメ、炊きたてご飯と一緒に・・・

果皮が柔らかくサクっとした食感、ほのかな甘味が口に広がりま~す。


京都を訪れるのは春か秋が定番、夏の時期も味わいがあって良いですね。






この記事へのコメント