老舗WESTの真摯な心ね

画像



見事に膨らんだスフレ


画像



ちょっとアップしそびれていたのですが先月の下旬頃、図書館の帰りにフラッとWEST青山ガーデンへ。

お天気は今一つなのに混んでいまして

スタッフの方曰く、青山近辺へのお花見客に加えて過日のメディア報道とか。

以前は穴場的で良かったのにな~多分この混雑はGW明けまで続くようです。


さて青山ガーデン限定のホットスフレ、戴くまでにちょっとしたアクシデントが・・・

ホールスタッフの方から、「厨房で失敗してしまいまして、お時間が許せるなら申し訳けないのですがもう一度作り直させて戴けますか?」と。

こんな事ってあるんですね

でもさすが老舗のWEST、失敗した事もうやむやにせず正直だな~と。

加えてお詫びにとケーキを。


画像



待つこと更に20分、うやうやしく厨房スタッフがスフレをワゴンで運んで参りました。

熱々のスフレに別添えのカスタードクリームをかけて

う~ん、美味しい。待った甲斐があったかな(笑)


画像



私が初めてスフレを口にしたのが広尾のル・スフレ

聖心女子大に通っていた親友が案内してくれて、かれこれ30年位前かしら?

それ以来、レストランのデザートでチョコッと食べた記憶があったような無いような。

とにかく出来たてって嬉しいものです。



画像



さてお詫びのケーキはお家へお持ち帰り。

もちろん、秋・冬・春限定のアップルパイで~す。

相変わらずの美味しさにニンマリ、そして何よりもWEST青山ガーデンの対応の良さに感心です。

こういった心遣いが顧客の心を掴むんですよね。

次回は限定のホットケーキを食べに行こうと企んでいます。







この記事へのコメント

michiko
2013年04月11日 11:50
仰っていたスフレのお話、ウェストのことだったんですね。確かに穴場的カフェですよね。ル・スフレも懐かしすぎます♪ホット・ケーキのレポート、お待ちしてます!
2013年04月11日 21:03
michikoさん、覚えていらしたとは・・・WESTの対応って花丸ですよね。
スフレは難しいと仰ってましたが、パティシエでも失敗ってあるんですね。

それにしてもル・スフレもご存知とは・・・嬉しいな~
機会があればホットケーキ、ご一緒しましょう。