HOPE100 【その2】

どれだけ励まされたことでしょう、HOPE 100のチャリティ セミナー


直接の被害が自分には無かったとは言え・・・自国がこれほどまでない窮地に立たされているのを目の当たりにして、あの日以来心の痛まない日本人はいないと思います。

変わらぬ日常生活を送っていても、心の持ちようかもしれませんがやっぱり何処かが違うんです。

日本人皆が受けた傷はあまりにも深すぎました。


画像



昨日、そんな私の気持ちを奮い立たせてくれたのがMiyako先生のチャリティ セミナーです。

boa mesaを訪れる度に先生のお話やお声を聞いているくせに・・・今回特別に感じたのは何故かしら


当初30名の募集に対して、予想を上回る申し込みがあり80名の参加となりました。

復興を願うMiyako先生の熱~い思いたっぷりのトークに、参加者の皆さんは笑ったり時にはチョット涙ぐんだりと。

会場で、KyokoちゃんSokoさんや顔見知りの方にもお会い出来て更に元気を貰っちゃいました。



画像



そしてHOPE 100主宰者の中島 明氏、想像していたよりあまりにお若い方だったので

このような素晴らしい企画に、ただただ頭の下がる思いで一杯です。

チャリティ100本目指して、頑張ってくださ~い



以前の日本へ戻るには、まだまだ沢山の時間を要するでしょう。

でも絶対に心休まる日は訪れると私は思っています。

責めたり文句を言っても何も始まりません。皆が心を一つにして希望を持って前進しないとね。












"HOPE100 【その2】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。