【初春の京都土産】カフェ ビブリオティックハローのレーズンバターサンド

画像


可愛らしいラッピングの小箱を開けると


画像


きゃ~3食のレーズンサンドが登場です

以前から気になっていたCafe Bibliotic Hello!のレーズンバターサンド、予約してお持ち帰りしちゃいました。

ラムレーズン抹茶丹波黒豆の2種と思っていたら、春なのでサクラ味もね!


画像



このお味を誰かと分かち合いたい・・・そこで閃いたのがグルメなマダムMさん

そう言えば前田珈琲のレーズンサンドも彼女はファンだし。

京都からこんなくだらないお誘いをメールをしたら、予定の合間をぬって我家へいらっしゃいました。


画像



食いしん坊な私達、写真を撮るのもそこそこにレーズンサンドを頬張って(笑)

先ずはサブレ、サクサクとして口に入れるとホロッ・・・好みだわ~

フィリングのレーズンバター、抹茶クリーム、桜クリーム、どれも甘さが主張過ぎずそれぞれのクリームが生かされていて相性が良いです。


美味しい上に小振りなのでツイツイ手が伸びてしまいそう

私は断然、前田珈琲よりもこちら派かな(笑)


他愛もない京都の美食話しをあれこれ、短時間でしたが楽しい一時でした。

そうそう来月グルメ紀行で京都に行かれる彼女、ショップカードをしっかりと持って帰りました。



画像



さて肝心のショップですが、二条通りに面したバナナの木が目印の人気カフェ。

元は呉服屋さんだった町屋を改装して、カフェ・ベーカリー・ギャラリーと3つの顔を持っています。

ベーカリーでは美味しそうなパンが・・・食べたかったけれどお腹のキャパが無くて断念


画像



レーズンバターサンド、以前は12個入りがあったようですが今は7個入り(840円)のみです。


またレーズンバターサンドを買いに行きがてら、パンやカフェも楽しみたいな~と企てています。





"【初春の京都土産】カフェ ビブリオティックハローのレーズンバターサンド" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。