テーマ:Paris

パリ5日目

こんなアングルも面白いかしら? メーデーの今日デパートやお店は全てClose、故に観光名所は物凄い人~ シャイヨー宮からポコポコとゆっくり歩きながらアンヴァリッド方面へ。 グルメが通うSaint Dominnique(サンドミニク)通り、ボルドー菓子の専門店のLemoine(ルモアーヌ)に立ち寄りました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ4日目 ~その2~

北マレ地区のセレクトショップMerci、一歩足を踏み入れると赤いキュートな車がお出迎えです。 ボンボワン(高級子供服ブランド)の創設者コーエン夫妻が、マダガスカルの貧しい女性(刺繍の仕事を依頼)と子供に収益を還元するシステムで買い物をするだけで社会に役立てるんですって
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ4日目 ~その1~

前回に続いて楽しみにしていた朝食Part2です。 Poilane(ポワラーヌ)のパン(←高島屋に空輸されていると言う)を使ったタルティーヌで有名なLa Cuisine de Bar(キュージーヌ・ド・バー)、一番乗りでお店に入りました。 3コースある朝食メニューの中からツナのタルティーヌをチョイス。 カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ3日目 ~その2~

予約の取れないビストロと言われるだけあって、噂通り美味しい~♪♪ Le Comptoirは14区で人気を博したシェフ、Yves Camdeborde(イヴ・カンドゥボルド)氏が2005年5月にオデオンにオープンさせたレストラン。 隣接するホテルも彼が所有し、昼は予約は取らないのでその料理を味わうべく皆並ぶのだとか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ3日目 ~その1~

あまりの広さとその品揃いに圧巻でした パリ左岸の老舗デパート、ボンマルシェのグラン・エピスリー(食品館)のディスプレイセンスは抜群! 食の宝庫パリと言うだけあって・・・眺めているだけでも楽しいです。 食意地バワー全開の私、目は否が応でもデリを追う追う(笑) やっぱりサーモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリでご飯 Passage53

本当に実現しちゃいました・・・パりでMさんとの再会が アイスランドの火山噴火で一時はどうなるやら?とヤキモキしていた今回の独り旅、夫の他にMさんも私の気持ちを察し手を差し伸べてくれた大きな協力者でした。 会えた時は本当に嬉しくて、何処かで緊張していた気持ちが途切れたのか・・・思わず目から汗{%うーん…(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ2日目 ~その2~

久し振りなのでオノボリサン状態の私です(笑) やはりシャンゼリゼは凄いところですね。人も車も一杯だけれど、何故だか歩くと心が弾みます。 変わらぬCafe Fouquet's、かつて親友Chittanさんとクロックムッシュを食べたのを想い出します。 本当に自慢じゃないけれど、全くブランドに目が行か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ2日目 ~その1~

今回の楽しみの一つ、ブランジェリーでの朝の一時です。 ベルギー生まれのLe Pain Quotidien(ル・パン・コンティディアン)、細長い木のテーブルが暖かく迎えてくれます。 プティ・ディ・ジュネ(朝食)は、パン・ジュース・ホットドリンク、そしてゆで卵が付いて10ユーロー。 私はアップルジュースにカフェ、テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ1日目

長旅を終えて無事にパリに着きました。 フライトでは、以前パリに住んでいらしたという素敵な女性と席が一緒になり、お喋りしつつ情報もGet出来てラッキー Nさん、ありがとうございました。 さてサマータイムとあって、夜7時過ぎてもこの明るさです。 昔の感を頼りに地図を持って、ラファイエット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボンボヤージュ

ちょっとドキドキしています。 明け方から目がさえてしまって・・・独り旅が始まりました。 これから12時間ほどのフライト、十数年ぶりのパリはどんなに変わったことでしょう。 行ってきます~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more