テーマ:京都

初春の京都でお一人さまランチ@野村松花堂

思わずこのビジュアルなスタイルに心惹かれてしまいました。 一泊の予定で何時ものように京都へ。 出張から戻る夫が、せっかくだから二泊しておいでよ・・・と。お言葉に甘えさせてもらいました。 到着早々、昨年9月にOpenした野村松花堂へ。 フレンチを松花堂弁当の形で愛らしく、そしてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都でコメルシー風マドレーヌ

ちょこっと京都へ話題を戻して・・・ オ・タン・ペルデュのコメルシー風マドレーヌです。 何でコメルシー風なのか 調べてみたら、フランスのロレーヌ地方にあるCommercy(コメルシー)という街がマドレーヌ発祥の地で、今でも街の名産品である木箱に入ったマドレーヌが販売されてるとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京のお漬けもん

二回も味わっちゃいました 400年の歴史を持ち「京の台所」として地元の市民で賑わう錦市場、京都の最終日には必ず寄ってあれこれ買い物をして帰ります。 この時期ならでは、水茄子のヌカ漬け。 ここ数年、京つけもの錦・高倉屋を贔屓にしている我家です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都のパン屋さん#2

食べ物ばかりが続いて恐縮ですが・・・ 今回一押しの京都のパン屋さん、Flip up!です。 烏丸御池近くのパン屋さん、朝からお客さんが引っ切り無しです。 店内には焼きたてのパンが沢山 で、またまた再訪し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都再訪 【朝食編】

京都の○○珈琲と名の付く喫茶店では、このての形のカップを良く目にします 初日の朝食は、老舗の高木珈琲で。 常連さんが次々と訪れる風景は、イノダ珈琲や前田珈琲そしてスマート珈琲と同様、でも旅人は私たちだけでした。 夫はAセット(卵・ソーセージ・ポテサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫野和久傳のお弁当

恒例のお持ち帰り弁当はこちら 紫野和久傳大徳寺店の折詰め、むらさきのです。 桐箱には山海の美味が彩りよく納められています。 白御飯/焼魚(鱒)/酢取り蓮根/揚げ生麩/奈良漬/出し巻玉子/鯛の笹巻寿し/南瓜旨煮/小芋旨煮/小茄子の揚げ煮/車海老旨煮/蛸やわらか煮/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都再訪@レストランよねむら

シュパシュパで夜の宴がスタートです。 念願叶って、レストランよねむらへ 夫とサプライズなお料理の数々を堪能しました。 ◆ほんのり温かいガスパチョ ◆ホッキ貝、マンゴー、生ハムの生春巻きとそば粉とカラスミのブリオッシュ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都再訪@おとなり

縁あって再び京都へ 珍しく夫が出張、帰りに京都へ行こうよと・・・ で、早速です(笑) おとなりのお福重を楽しみました 料理長は、和久傳で修行をされた方だとか・・・ 先月の一人旅で行きたかったのですが、お料理を制…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レーズンサンド・・・あれこれ

子供の頃から、レーズンサンドが大好き。特に小川軒のレイズン・ウィッチには、目がありませんでした。 今でこそ、デパ地下で定期的に販売されていますが、あの頃は本当に貴重品でした。 さて今回の京都で買っちゃいました。 前田珈琲のレーズンサンドです。 婦人画報に掲載されていて気になっていたんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都でフランス気分を味わって

緑の木々の合間から、赤い外観のお洒落な佇まいが目を引きます。 LA VOITUREの帰りに、ホテルでの夕飯を買いにAU TEMPS PERDU(オ・タン・ペルデュ)へ。 店内は目移りするぐらい、沢山のトレチュールで一杯です。 昨年春に岡崎を訪れた際は、定休日で伺えず{%が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一のタルトタタンと言われて

北山からの帰り道、ずっと恋焦がれていたSweetsにようやくです。 京都であまりにも有名なLA VOITUREのタルトタタン、2005年にフランスのタルトタタン協会(←初めて知りました)から表彰された逸品です。 ほんのり温められたタルトに、ヨーグルトソースが添えられています。 今まで食べたタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の京都【朝食#2】

2日目の朝食もラテアート 赤いラインの大きめなカップにたっぷりのカフェラテ。 何か特した気分 どんぐり同様、Sentidoは今年2月にOpenしたカフェです。 モーニングは4種類(トースト・マフィン・バナナブレッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都のパン屋さん#1

焼きそばがギッシリ詰められた焼きそばパン、お惣菜パンってホッコリ気分にさせてくれますよね。 京都って本当にパン屋さんが多くて 昭和から数十年来愛されているまるき製パン所は、古きよき時代のパン屋さん。 店頭には美味しそうなお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の京都【朝食#1】

珍しく朝食はカフェラテで 今年1月にOpenした喫茶どんぐり、シックな空間は大人向きです。 クロワッサンとハム(通常はソーセージ)のモーニング。 珍しいドイツクロワッサン、生地は層ではなくパンタイプでモッチリ&バターがジュワッてな感じ。 マスターが熱いから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

点邑 てん巻きすし

京旅行の楽しみの一つ、お土産のお弁当です 東京へ帰る日は、あれこれと美味しいお買い物をするのが私流。 要は食意地が張っているんですよね さて今回はこちら 点邑(てんゆう)のてん巻きすし(前日までに要予約)です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の街中で

今の時期ならでは、紫陽花って素敵ですね。 京都に日本初の紫陽花専門店azur(アジュール)、店内は色鮮やか~ 紫陽花は日本と思いきや、オランダやニュージーランドから空輸しているとか。 お洒落な佇まいが京都に似合います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一乗寺&北山散策

キャーッ、私好みです 美味しそう!!なんて思っちゃいますよね。 でもパン屋さんで見かけるグラシン平袋、その中にミルクフランス・クロワッサン・ハードパンのカードが。 あまりに可愛くってお買い上げです(笑)こちらでね 本にまつわるあれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都でランチ@blanc pierre

台風が去ってチョコッとお出掛け・・・びゅーっと京都です。 おひとりさまでblanc pierreへ。 【前菜】泉州水茄子のマリネと生ハムのサラダ仕立て 旬の水茄子、美味しかった~ 【シェフからの一品】スモークサーモンとクリームチー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都 - 美味しいお土産【その3】

何故かとっても懐かしいお味です。 創業は明治37年、京都・寺町二条にある京都最古の洋菓子店村上開新堂。 看板商品のロシアンクッキー、レーズン・アプリコット・柚子・チョコなどを買ってみました。 さてお味ですが・・・こんな事を言ったら叱られちゃうかな?? クッキーよりもソフトな食感、関東で言うウエスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都 - 美味しいお土産【その2】

ちょっと京都を懐かしんで・・・ かなり気に入っちゃいました、こちらに 前田珈琲の野菜ドレッシングで~す すりおろした人参と玉ねぎがた~っぷり、科学調味料は一切使っていません。 これがね、付け合せのキャベツの千切りに合う合う
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都でご飯【その3】

若かりし頃からずーっと憧れていたんです。でも当時はそれほど食に関して貪欲ではなかった!? フレンチ京懐石でその名を馳せた祇園おくむら、最終日のランチを夫と堪能しました。 すっきりとした店内、コック帽を被ったシェフやスタッフが・・・フレンチでありがなら、やっぱり何となく京の風情を感じます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の紅葉@大原【その2】~清水へ

三千院から歩いて数分、額縁庭園で有名な宝泉院を訪れました。 京都市天然記念物に指定されている樹齢700年の五葉の松、大地にシッカリと根を張る荘厳さとその庭園の美しさに暫しボーッと。 お茶菓子とお抹茶で京の風情を楽しみました。 山里から都会!?へ・・・清水寺の紅葉は見ごろ、赤々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の職人技

丁寧な手編みの金網細工、その技術に惹かれます。 京の伝統工芸を守りつつ、現代の感覚を取り入れた品々を作る高台寺金網つじ。 パン焼き用の金網など、店内には様々なタイプの金網が陳列されています。 今回の旅でTEA STRAINERローズウッドを購入しました。 運良く職人さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都でご飯【その2】

おつだね~京都で洋食 関谷江里さんのブログで何度となく取り上げられている、プチレストランないとうで初日のディナーです。 本日の海鮮オードブル、鯛と蟹とかぶらのサラダです。 これがもう絶品 旬のかぶらの甘さが活かされていて、絶妙な組み合わせでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の紅葉@大原【その1】

市街地とは違った趣のある町並みを歩いていくと、美しい自然に囲まれた里山にたどり着きます。 大原を訪れた事が無い夫・・・そう言う私も二十年ぶり 何度訪れても心が和む三千院、確か母とOL時代に来たのが最後かしら? 庭園の石仏、ちょこんとしていて愛らしいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都 - 美味しいお土産【その1】

楽しい旅を終えて我家へ・・・ 帰り際、京都の美味しい物を買って家路につくのがお約束 今回はこちら 鯖寿しで有名ないづうの暖簾わけ、八坂さん近くのいづ重の上箱寿しです。 いかにも京風で上品な具材が色とりどり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都でご飯【その1】

旅の楽しみのもう一つ、言わずもがな美味しいもの。 前回、食べ損なった朝食へ 大好物のフレンチトーストです ホットケーキで有名なスマート珈琲、でも私は断然フレンチトースト派なんですよね~ フワフワな食パンに、甘さ控えめの卵液をま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の紅葉@圓光寺

例年に比べて遅めの紅葉、丁度今が見ごろでしょうか。 詩仙堂近くの圓光寺も庭園の美しさで人気です。 紅葉の時期に、一面カエデに覆われる苔庭でも有名。 十牛の庭にある栖龍池(せいりゅうち)では、水面が鏡となって紅葉を映し出します。 竹筒に耳をかざすと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都でランチ【その3】

今回の京都では、女性一人でも良さ気なお店をあれこれと探してみました。 四条烏丸、大丸近くのじき宮ざわでランチ。ミシュラン☆のお店です。 名物の焼胡麻豆腐、もうとっても美味しくて幸せ 胡麻豆腐に片栗粉をまぶし、オーブンで焼き上げ胡麻クリームと煎り胡麻をトッピングした一品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都のパン屋さん

京都や神戸には何故かパン屋さんがた~くさん 京都の人気店Le Peti Mec、滞在したホテルモントレの近くに御池店があったので帰り際に寄ってオミヤを購入。 実は新宿にも店舗があって以前イートインしたのですが、やっぱり本元に行ってみたかったんです。 お洒落~な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more