テーマ:京都

お家ご飯#35

私にしては珍しい物を作っちゃいました(笑) 京都から戻る際、お気に入りの佐々木酒造の 冬季限定のしぼりたて古都などをシッカリと京都高島屋からお取り寄せした夫です。 そうなると冷酒に合うご飯かな~って。 出張から戻ったタイミングに間に合うよう、白子焼きや牡蠣の春巻きを作りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都で美味しいご飯 #3

趣のある店内で戴く美食と美酒、京ならではですね。 二条通りの路地裏に佇む二条 椿、念願かなってようやくね! カウンター席のみでこの日も4組8名で満席、コースでは無くお好みの料理をあれこれと愉しみました。 お通しは野菜の炊き合わせ、薄味のお野菜に鯛味噌を絡めて・・・美味~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都 #3

京都五山の一つ、紅葉の頃が絶景と言われています。 伏見稲荷を訪れる前に東福寺へ。 開山堂への長い回廊、静寂の中吸い込まれそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都で美味しい朝食

京都には○○珈琲と名の付く喫茶店が多いですよね~ 珍しく駅直結、ホテル近鉄京都駅に滞在したので近場での朝食をあれこれとリサーチ。 目に留まったのが、法華倶楽部1Fに併設の小川珈琲でした。 夫はロールサンドをセットにして+オレンジジュース。 私はたまごとサラダのモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都で美味しいご飯 #2

京都旅行の発端、夫の湯豆腐食べたいね~のお店へ。 何年振りかしら? 豆水楼の木屋町本店へ。 きっかけは、社会人の頃におぼろ竹筒豆腐を頂戴してその美味しさにビックリしまして。 ランチが田むらだったので、コースで無くアラカルト。 先付と一緒に、珍しく夫が大吟醸 古都をオーダー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都で美味しいSweets #1

若かりし頃から、京都の河原町通りを歩くたびに目に入るお店でした。 LIPTON Tea HOUSEの国産レモンのマドレーヌです。 マドレーヌよりもフィナンシェ派の私、マドレーヌなんて何処も概ねこんな味だろうな・・・なんて思っていたのですが。 これがね、とっても美味しくって私のツボにはまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都で美味しいご飯 #1

訪れてみたかったんです、こちらにね 夫が一緒の京都は、食事場所をあれこれと思案します。 以前、祇園おくむらや東山よねむらが好評だったので、今回も気に入ってくれるだろうな~っと。 京ならでは・・・お箸で戴くフレンチ懐石、レストラン田むらです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 Flower Lesson No.1 & 京都のSweets

新年早々のお花、こんなにキュートなんですよ 欧米生活でキャンドルは日常的な物、お花の世界でもキャンドルスタンドを飾るCandelabrum(キャンディラブラム)があるそうです。 今回はキャンドルスタンドを使ってイギリスならではの資材、キャンドルカップにフローラルフォームをセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都 美味しいお弁当

恒例のお弁当で~す 京都から戻る日は晩御飯用にお弁当はマストの我が家。 相変わらずですが、天巴の月替わりのお弁当を購入です 梅の香りの百合根入り炊き込みご飯、百合根がホックリしていて優しいお味です。 おかずは、京風出汁巻き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都 #2

もう一つの目的は、伏見稲荷大社を訪れる事でした。 東福寺経由でポコポコ歩くと、急に人だかり、あまりの混雑にびっくりしました。 CMや雑誌などで目にする千本鳥居、やっぱり画になりますね。 でもね、とにかく人が多すぎて・・・と言い訳がましい私(汗) 写真下手で撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年冬の京都 #1

やっぱり寒いですね、京都は。 夫と半年振りに冬の京都へ。 きっかけは彼の一言、豆水楼の湯豆腐が食べたいねって。 食い意地の張っている私たちですが、栄西禅師の墓所としても知られる建仁寺の開山堂が8年ぶりに特別公開。 今回はちゃんと神社仏閣もです(笑) 写真撮影はNGでしたが、加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都土産】ぎょうざ処 高辻亮昌

こう暑いと・・・初春の心地良さに戻りたいな~ 写真の整理をしていたら、アップしそびれている京都の美味しいお土産が 亮昌(すけまさ)のぎょうざで~す。 留守番の夫に毎回、どんなオミヤにしようかと迷います。 で目に留まったのが、厳選した素材(京のもち豚や九条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都土産】ギャラリー遊形

missionを終えたら拍子抜け 終日、ゆったりと3月の京都に想いを 京都の老舗旅館と言えば俵屋さんと柊屋さん。 かれこれ20年位前かな?柊屋さんには、従兄妹の結婚式の帰りに伯母と一緒に家族で泊まったのですが殆ど記憶が無く{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】四条烏丸のパン屋さん#1

またまた今頃になって話題は京都、そう言えば去年の梅雨にも訪れたな~ ホテル日航プリンセス京都近く、町屋にシックリと溶け込むBoulangerie MASH Kyoto(ブーランジェリーマッシュキョウト)があります。 素材に京野菜を使ったり、和菓子からインスピレーション得た京都らしい繊細なパンが所狭しと並んでま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】北大路のパン屋さん#4

碧い扉の向こうには・・・可愛いパン屋さんでした 北大路界隈のパン屋さん巡り、ラストは2010年7月にOpenしたさざなみBAKERYです(笑) さざなみBAKERYオリジナルキャラクター「パッシー君」がお出迎え。 店内は、食パンからデニッシュ・ハース系、菓子パン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】北大路のパン屋さん#3

この界隈は本当にパン屋さんが多くて、そして店名も個性があって中々です。 雨の日も風の日もだなんてね 人気の一品、第20回全日本カリフォルニアくるみ製菓製パンコンテストグランプリ受賞作品くるくるセイバリーです。 ベシャメルソースを生地に折り込み、チーズとくるみとベーコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】北大路のパン屋さん#2

概観も店内も木の温もりが感じられ、ショーケースにはシンプルなパンが・・・ 河合神社の後に寄ったのが昨年11月にOpen、自家製粉・天然酵母・低温長時間発酵に拘ったナカガワ小麦店です。 お店一押し、自家製全粒粉+クルミのコンプレノアと低温長時間発酵させたバゲット生地に大納言をたっぷりのアンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の京都でお一人さま晩ご飯@ひさご寿司

京都三大祭りの一つ、葵祭も間もなく・・・丁度、ヒロイン斎王代(さいおうだい)らが身を清める御禊(みそぎ)の儀のニュースを目にしまして。 そうそう、まだアップしそびれている京都の話題が沢山あるわ~(笑) と・・・相変わらず食のレポートで恐縮です 私にしては珍しく夜の河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都土産】京漬物 野呂本店

京旅行から戻って早1ヶ月、話題はまた京都へ~ makiで朝食を終えて立ち寄った京漬物 野呂本店。 東京で入手出来ても、やはり風情ある京に出向きたくて。 炊きたてのご飯に、お店一押しの青てっぽうを。 胡瓜の中に青じそで巻いた山牛蒡が・・・さっぱりした味で甘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の京都でお一人さまランチ@前田珈琲+α

昔ながらのケチャップ味のナポリタ~ン 京都で大好きな喫茶店、前田珈琲。 何時もなら本店なのですが、珍しくホテル近くの明倫店へ。 廃校になった明倫小学校の建物を再利用した京都芸術センター内にあります。 本店とはまた一味違ったレトロな雰囲気の店内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都土産】とうがらしおじゃこ

この上品な辛さ、やはり京ならではですね。 京都とうがらしおじゃこ、メディアにも随分登場していて有名な逸品。ちりめん山椒は数あれど、とうがらしおじゃこはここだけです。 私が知ったのは随分前、中々行くチャンスに恵まれずようやく今回お店へ。 東山五条近く、女性店主の家村さんがとっても気さくに対応してく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の京都【朝食#2】

かれこれ4~5年前になるでしょうか、思わず釘づけになってしまいました。 COFFEE HOUSE makiの朝食、念願叶ってようやくデビューです。 出町柳駅から徒歩数分、そうそう豆餅で有名な出町ふたばには8時半過ぎにはもう並ぶ人がいて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都土産】 ラ・パティスリー・デ・レーヴ

昨年9月に海外初出店となったLa patisserie des reves、京都高台寺店へ。 二年前、パリのRUE DE BACK店を覗いただけで食べる事すら出来なくって・・・ 本当にお腹のキャパがもっと欲しい~ 元は民家だった町家づくりの建物を一歩入ると、フランスの店舗同様斬新なプレゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】市比賣神社

幸運が招かれますように・・・ 早いもので京旅行から戻って一週間、先週の今頃は野村松花堂で京フレンチを楽しんでいたな~ 河合神社に続き、御祭神が全て女神様をお祀りしている市比賣神社へ。 女性全ての願い事にご利益があり、厄除け女性の参拝者が全国から絶えないとか。 市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【北大路のパン屋さん#1】Browny bread & bagels

下鴨から大覚寺方面のショップ(後日Upしま~す)に行きがてら、北大路界隈のパン屋さん巡りです。 Browny bread & bagels、ベーグルの種類の豊富さに加え長時間熟成のパンで人気のお店です。 冷凍するなら沢山買えるのですが旅の途中、泣く泣く1個だけ購入。 自分の一番好み、シナモン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春の京都でお一人さまランチ@ぎおん琢磨 白川店

京都2日目のランチ、和を目と舌で愛でて参りました。 祇園白川沿いに佇むぎおん琢磨、1階席の広い一枚板のカウンター越の大きな窓からのロケーションは絶品です。 桜の時期には、窓側の席を確保するために予約客でも並ぶとか。 散り際の白梅、桜はまだ蕾・・・ 窓際か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【初春の京都土産】天巴のお弁当

欲張ってあれこれ、初春の京都から昨日戻りました。 恒例のお土産は大好きな天巴のお弁当、てん巻きにも気持ちがそそりますが・・・ 今回は月変わりのお弁当を、3月は鯛ごはんです。 16×10×5.5cmの折箱の中に、旬の味が こだわりは"ご飯の美味しさを大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の京都【朝食#1】

京都の喫茶店のモーニングでたまごサンドと言えば、焼きが主流ですよね~ 知恩院近く、白川沿いのやまもと喫茶でのモーニング。 朝7時からの営業も私にとっては嬉しい限り、何故って? お腹のキャパに余裕がないので、早ければ次のランチまでの時間が空くので完食OKだからです(笑) そうそう、やまもと喫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【初春の京都】河合神社&下鴨デリ

食意地が張り過ぎて神社仏閣をスルーするのも何ですし・・・ 女性の永遠のテーマ、"美"のご利益をGetすべく河合神社へ。 知る人ぞ知る自分の顔に見立てて絵馬にお化粧をする、美顔祈願の鏡絵馬が有名です。 河合神社は下鴨神社の第一摂社に位置している神社、境内に方丈記を表した鴨長明ゆかりの地です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more